【まとめ】ホテルに安く泊まる5つの方法

【まとめ】ホテルに安く泊まる5つの方法旅行は日常を離れ、おいしい食事やショッピングなど楽しいことが盛りだくさん。

現地でたくさんお小遣いを使うことを考えると、少しでもお得にホテルに泊まりたいところですね。

今回は「簡単」かつ「より安く」ホテルに泊まる方法をまとめたいと思います。

旅行の計画前にぜひ参考にしてください。

 

 

1. “じゃらん” や “楽天トラベル” などの宿泊予約サイトを使う

お得に泊まる方法ですが、まずは何といってもじゃらん楽天トラベルに代表される宿泊予約サイトを使うことです。

上記以外にもいろいろなサイトがありますが、ホテルの公式サイトよりお得な価格になっているケースがほとんどですので必ず宿泊予約サイトで価格を比較するようにしましょう。

宿泊予約サイト

2. 各種クーポンを使う

次にクーポンを使うことも忘れてはいけません。

申し込み前でないと使えないクーポンも多いので、自分が予約するホテルが対象か事前にチェックしておきましょう。

 

 

3. 飛行機や鉄道とセットで申し込みする

ホテルだけでなく飛行機や新幹線などを利用する予定があるなら、合わせて予約した方がトータルの旅費が安くなる場合もあります。

移動手段がセットになったツアー料金との比較も必須です。

 

4. 「早割」「直前割」や「訳ありプラン」で予約する

そして日程が早めに決まっているなら、なるべく早く予約すれば「早割」が適用になるプランも多いです。

ただし、早めに予約する時は、日程など予定が急に変更になった場合に備えて、いつからキャンセル料が発生するのか必ずチェックしておきましょう。

また、上級者向けですが、料金が安くなる宿泊直前を狙ったり、訳ありプランで予約するという方法もあります。

 

 

5. 平日や日曜など予約が空いてそうな日を狙う

また、言うまでもなく旅行者で込み合うGWや夏休み・年末年始を避け、さらに平日や日曜などふつうだと休みにくい曜日に泊まるのが基本かつ最も効果の大きいコツと言えるでしょう。

宿・人数によってはかなりの金額差が出ますので、可能ならいっそ宿泊日から考え直すのもひとつの手かもしれません。

 

6. まとめ

今回は旅行で安く宿泊する方法について解説しました。

使える人が限定されるため上記では紹介しませんでしたが、他に「勤務先の会社の福利厚生で保養所や提携宿泊施設を使用する」という方法もあります。

いずれにせよ、旅行は大金が必要となりますので、単純に早く予定を立てたり宿泊日を調整するだけで相当な節約になります。

実は旅行の最大のコツは、「早めの計画」なのかもしれませんね。

 

おすすめ記事一覧

© 2021 お得生活.com