キャッシュレス

【お得】貯めたJREポイントは「ルミネ商品券へ交換」が正解!

JREポイントは「ルミネ商品券へ交換」が正解!

せっかくコツコツ貯めたJREポイントは、よりお得に使いたいというのが人情ではないでしょうか。

今回は、貯まったJREポイントの使い道と、当サイトが一番おすすめする「ルミネ商品券」への交換について解説したいと思います。

JR東日本をよく利用している人、近くにルミネがある人はぜひ参考にしてみてください。

なお、「そもそもJREポイントって何?」という方については、こちらの記事をご覧ください。

 

それでは見ていきましょう。

 

1. JREポイントの使い方「定番はSuicaチャージ」

貯まったJREポイントを使おうという場合、まず思いつくのはSuicaチャージです。

こちらは、ほぼ全国のコンビニやスーパーなどで使うことができる万能電子マネーの代表格ですので、使い道に困ることはないでしょう。

ただし、Suicaは上限2万円までしかチャージできないという注意点があります。

 

Suicaチャージ以外だと、JR東日本グループのネットショッピングサイトJRE MALLJREポイントが利用できる駅ビル店舗などでポイントを使う、えきねっとで切符の購入などに使うといった方法もあります。

実際、還元率よりも使い勝手を重視するとSuica一択のように感じますが、実は、「お得」という点では「ルミネ商品券」が最もおすすめなのです。

 

 

2. 圧倒的な交換レート!「ルミネ商品券」

「Suicaチャージ」や「お店でポイント利用」の場合、1ポイント1円分での利用となりますが、ルミネ商品券の場合は金額が高くなるにつれてよりお得に交換できる仕組みになっています。

JREポイントの交換レート(ルミネ商品券の場合)は以下の通りです。

 

 

(表)JREポイントとルミネ商品券の交換レート

 

用途がルミネ店舗での利用に限られるとはいえ、この交換レートは圧倒的です。

買いたいものがルミネで販売しているなら、多少割高でもお得に感じるレベルと言えるでしょう。

 

 

3. ルミネ商品券の基礎知識

ルミネ商品券は、ルミネ各店(大宮、北千住、池袋、有楽町、新宿、ルミネエスト新宿、立川、横浜、町田、荻窪、藤沢、川越、大船ルミネウィング)、およびNEWoManで使用できる商品券です。

ルミネ公式サイトを見ると、ルミネには様々な専門店が入っているのがわかります。使い道に困ることはまずないでしょう。

また、うれしい3つの特徴があります。

特徴① 有効期限がない!

ルミネ商品券は有効期限がありません。

使用期限を気にする必要がないのは商品券として非常に重要です。

 

特徴② 1000円単位で使える!

商品券は交換金額に関わらず1000円単位で送られてくるので、高額なものから少額なものまで幅広く使うことができます。

 

特徴③ おつりがでる!

なんと、商品券としては珍しくおつりがでます。

なんとなく、端数を気にしがちな商品券ですが、現金としておつりがでるので100円の商品でも気兼ねなく使うことができます。

 

以上3つの特徴のおかげで、ルミネ商品券はルミネ内に限っては現金同様の使い勝手と言っても過言ではないと思います。

 

 

4. ルミネ商品券の注意点

非常にお得、且つ便利なルミネ商品券ですが、注意点もあります。

 

注意① 交換できるのはviewカード利用者のみ

JREポイントが貯まっていても、ルミネ商品券はviewカード(ルミネカード以外も可)を持っている人しか交換申込することができません。

ちなみに使う時は特にviewカードを持っていなくても大丈夫です。

 

注意② アトレなどでは使えない

当たり前ですが、ルミネ以外では使用できません。

同じJR東日本が展開する「アトレ」なども使うことができないほか、ルミネのネットショッピングサイトである「アイルミネ」でも使うことができないため注意しましょう。

 

注意③ 申込してから届くまで日数がかかる

電子商品券のような機能はなく、紙の商品券を郵送するため、申込して即日使うことはできません。

公式サイトでは、交換申込をしてから到着までかかる日数を約2週間と表示しています。

詳しくは別記事にまとめてありますので、ぜひご覧ください。

 

5. まとめ

  • JREポイントはルミネ商品券へ交換がお得
  • ルミネ商品券を交換申込できるのはviewカードユーザーのみ

 

今回はJREポイントのお得な使い方として「ルミネ商品券への交換」を紹介しました。

viewカードユーザー限定で且つ、ルミネ内実店舗での利用には限られまずが、驚異的な交換レートと「使用期限なし」「1000円単位での利用可」「お釣りもでる」という使い勝手のよさを考えると、JREポイントの使い方としてはベストと言えるでしょう。

貯まったJREポイントの活用法の1つとして、ぜひ検討してみてください。

-キャッシュレス

© 2022 お得生活.com