【まだ間に合う】マイナポイントとは?5000ポイントもらえるって本当?

マイナポイントとは?5000ポイントもらえるって本当?

マイナポイント事業についてはたびたびニュースになっているので聞いたことがあるという人は多いと思います。

しかし、その仕組みを正確に理解している人は少ないようです。 

今回は、国の一大キャンペーンでありながらいまいち仕組みがよくわからない「マイナポイント」について解説したいと思います。

 

 

1. マイナポイントとは

マイナポイントとはマイナンバーカードを作った人だけがもらえるポイントのことです。

キャッシュレス決済と組み合わせて受け取ります。

 具体的には、マイナンバーカードを用意して所定の準備をした後に、対象のキャッシュレス決済で買い物したり電子マネーでチャージをすれば、先着4000万人が25%分のポイントをもらうことができるというものです。

25%還元で上限5000ポイントですので、電子マネーに2万円分チャージしたり、クレジットカードで2万円以上買い物をすれば満額の5000ポイント受け取ることができます。

4人家族なら最大20000ポイント貰うことができます。

言わば、マイナンバーカードとキャッシュレス決済を普及させるために国が“5000円分のポイント”というにんじんを用意したといったところでしょうか。

 この「2つの社会問題」を一気に解決させようとしたところが、どうも“二兎を追う者は一兎をも得ず”状態となってしまっているようで、多額の予算(ポイント還元分だけでなんと2000億円!)を用意したにもかかわらず、複雑な仕組みや手続きがネックとなって残念ながら4000万人の到達には至っておらず、ついには期限を半年延長する事態となりました。

 

2. マイナポイントはどこで使える?使い方や有効期限は?

マイナポイントは2021年現在、ほとんどのお店で使うことができます。

というのも、先ほどお話しした通り、マイナポイントは各々自分の好きなキャッシュレス決済サービスを通じて受け取る仕組みなので、人によってはPayPayの「PayPayマネーライト」であったり、 WAON の「WAON残高」であったりします。

つまり、マイナポイントをPayPay で受け取った人は「PayPay が使えるお店」で、WAONで受け取った人は 「WAON が使えるお店」で使用できるという訳です。

また、もらったポイントの有効期限については、基本的に無期限のところが多いようです。

(※それぞれの電子マネーやクレジットカード等のルールに準拠します。)

ただし、一部有効期限がある決済サービスもありますので、事前に必ず以下総務省HP内「各キャッシュレス決済詳細ページ」の中にあるマイナポイント付与詳細で「付与ポイントの有効期限」を確認しておきましょう。

 

 

3. マイナポイント5000ポイントをもらう方法や手順は?

マイナポイントの受け取り方については

  1. マイナンバーカードを用意する
  2. マイナポイントの申込をする
  3. 対象のキャッシュレス決済で2万円以上のチャージまたは買い物をする

といった手順があるのですが、これが思った以上に複雑で、マイナポイント獲得の最大の障壁となっています。

マイナポイントの貰い方については別の記事でまとめてありますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

4. マイナポイントの注意点

マイナポイントの申込期限は半年延長になったため「2021年9月30日」までです。

さらに申込だけでなく、ポイントを貰うための買い物や電子マネーのチャージも9月30日までに行う必要があります。

(そもそも2021年5月以降に申請して用意したマイナンバーカードではマイナポイントをもらうことはできません。 )

 

また、家族で申込する場合はそれぞれ手続きが必要です。

例えば「母親のSuicaに8万チャージで2万ポイント還元」といったポイント合算などもできません。

仮に子供が未成年なら親名義のSuicaでの申込も可能ですが、同一名義の予約・申込は1決済につき1人分しかできないので、「自分の5000ポイントはSuicaで、子供の5000ポイントはpaypayで申込」といった具合に、それぞれ手続きする必要があります。

 

その他注意点として、マイナポイントを受け取るキャッシュレス決済方法は一度決めた後に変更することができません。

「自分がよく使うキャッシュレス決済方法」が一番のお勧めですが、上述した総務省HP「キャッシュレス決済詳細」などを参考にしながら慎重に選択しましょう。

 

5. まとめ

  • マイナポイントとは(2021年4月までに交付申請した)マイナンバーカードを持っている人がもらえる5000円分のポイントのこと ※先着4000万人限定
  • ポイントは 好きなキャッシュレス決済サービスで受け取ることができ、受け取りの期限は2021年9月30日まで

国の行政サービスの手続きを行うだけで5000円分のポイントをもらえるという機会は滅多にありません。

正直言って手続きは簡単とは言えませんが、マイナンバーカードを持っている人は上記リンクなどを参考にぜひ諦めずに5000ポイントを受け取ってください。

おすすめ記事一覧

© 2021 お得生活.com